御器谷法律事務所

世界の裁判所と名所

ペルー共和国

 ペルー共和国は、人口約2800万人、面積は日本の約3.4倍。
 南アメリカ大陸の太平洋側のほぼ中央部に位置しています。

【リマ歴史地区】
 首都リマの人口は800万人弱、旧市街は世界遺産に登録されています。

(最高裁判所)

【ナスカおよびフマナ平原の地上絵】

(ハチドリ)

【クスコ市街及び郊外】
 クスコはかつてインカ帝国の首都として栄えており、現在でもインカ時代の名残を見てとることができます。クスコの標高は3400メートル。


【マチュピチュ】
 マチュピチュは、クスコから電車で4時間程度、さらにバスで30分程度のところに位置する空中都市(標高約2400メートル)です。


【ティティカカ湖】
 ティティカカ湖は、海抜3890メートルに位置し、面積は琵琶湖の約12倍。汽船が航行する湖としては世界最高地点に位置します。
 湖は、ペルー(プーノ)、ボリビアの国境にまたがっています。 


【ラ・ラヤ峠】
 ラ・ラヤ峠の標高は4335メートル。



執務の方針| 弁護士のプロフィール| 取扱事件 | ご案内 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ