御器谷法律事務所

顧問契約のご案内

1. 顧問契約のご案内
 現代社会において企業が経済活動を行い、又、個人が財産上及び身分上の行為を行う場合、多かれ少なかれ法律的な問題に直面することがあります。そのような場合常日頃から気軽にそのような問題を相談できる弁護士がいれば安心と思います。いわば法律問題についてのホーム・ドクターとして日常的に弁護士が関与していれば、イザ何かあったときにも迅速に対応することができます。また、法的トラブルに巻き込まれないように、企業のコンプライアンス(法令遵守)の見地からも事前に予防的法務を行うことも可能となってきます。
 そこで、弁護士との間に顧問契約を締結することをお勧めいたします。当法律事務所では下記の要領にて顧問契約を御提案いたしますので、一度御検討願えれば幸甚に存じます。

<顧問契約の要領>
(1) 何時でも気軽にご相談いただくために法律相談及び口頭によるご回答は顧問料に含まれ無料とします。なお、顧問会社からは電話やメール、FAX等によるご相談も承っています。
(2) 訴訟事件や示談交渉についても、弁護士報酬早見表において定める標準額から事案に応じて適宜 1割から 3割を減額した金額を基準として弁護士費用を算出します。
(3) 顧問料は、月額 5万円が一応の目安となります。この点は会社の規模・相談回数等も考慮し、適宜ご相談に応じますのでご遠慮なくご相談ください(なお、消費税は外税となります)。
(4) 顧問会社の役員や社員の皆様やその家族の皆様の個人的な法律相談や事件の依頼も適宜割引価格にて承ります。
(5) 顧問会社における法律関係のセミナーや社員研修会にも適宜参加し、講師や法律相談会を行うことも可能です。
(6) 企業におけるコンプライアンスの徹底の見地から、いわゆるホット・ラインの受け皿として、社員の皆様からの法律相談の窓口となることもできます。
(7) 関東地方は勿論、それ以外の地域においても、顧問会社からは電話、FAX、メール等によって法律相談を承ることができます。

2. 顧問契約書の書式がございますので、遠慮なく弁護士にお問い合わせ願います。


執務の方針| 弁護士のプロフィール | 取扱事件 | ご案内 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ