御器谷法律事務所

<全国の裁判所>


名古屋地方裁判所豊橋支部 豊橋簡易裁判所

現在の豊橋市は、江戸時代は旧東海道五十三次の吉田宿に所在していました。豊橋公園の内にある吉田城は、公園の緑の中で凛とした風格を感じさせます。

文政年間に創業した「きく宗」では、名物の「菜飯(なめし)田楽」を食することができ、大根の菜飯にのせた豆腐の味噌田楽は素朴な味わいであり、今も懐かしく想い出されます。

豊橋市大国町110には、名古屋地方裁判所豊橋支部と豊橋簡易裁判所があります。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ