独禁法と私
慶應大学で
司試受験
司法修習生
イソ弁時代
東京で独立
初のカルテル
入札談合
官製談合
リーニエンシー
差止請求A案
三光丸事件
慶應L.S.
海外の独禁法
差止の示談交渉
初の差止決定

御器谷法律事務所
 トップページへ
「正義の女神像」だれに対しても偏見を抱いていないことを示すため目隠しをしています。人種、宗教、政治信念ではなく、裁判の結論は証拠に基づいて決められるのです。そして、その証拠の重みを知るために、はかりを持っています。
このH.P.は、御器谷法律事務所が独占禁止法に関する法律的な知識をわかりやすく解説しています。
カルテル
 カルテルとは
 カルテルの判例
 意思の連絡
 談合とは
 談合の判例
 談合の多さ
 橋梁談合事件
 談合の防止策
 入札ガイドライン
 課徴金
 課徴金減免制度
 談合と違約金
 談合と指名停止
 執行免除と没取

フレームワーク
 独禁法の全体像
 独禁法の目的
 事業者の範囲
 一定の取引分野
 競争の実質的制限

私的独占
 私的独占の禁止
 事例-判決と審決
 独占的状態
 排除型私的独占
 有線ブロードネット
 NTT東日本

知的財産権と独禁法
 知的財産権と独禁法
 パテントプール
 並行輸入と商標、特許
 エッセンシャル
 特許権と独禁法
 ソフトウェアと独禁法
 商標権と独禁法
不公正な取引方法
 不公正な取引方法
 優越的地位の濫用
 テリトリー制
 不当な差別対価
 不当廉売
 共同ボイコット
 単独の取引拒絶
 ぎまん的顧客誘引
 不当な顧客誘引
 景表法
 抱き合わせ販売
 排他条件付取引
 再販売価格維持
 拘束条件付取引
 不当な取引妨害
 並行輸入の妨害
 下請法の概要

企業結合
 合併の規制
 事前相談制度
 JALとJAS
 業務提携と独禁法

エンフォースメント
 エンフォースメント
 審査、審判、審決
 刑事告発と犯則調査
 独禁法違反と弁護
 公取委の立入検査
 コンプライアンス
 審決取消訴訟

情報通信と法
 電気通信事業法
 NTT法の概要
 エッセンシャル・ファシ
 NTT私的独占
もう一つの独禁法
 もう一つの独禁法
 損害賠償請求
 差止請求
 差止の仮処分決定
 文書提出命令の特則
 差止請求の判例
 差止請求の改善点
 立川市談合住民訴訟
 USEN損害賠償
 鶴岡灯油訴訟
 高山茶?損害賠償
 関空新聞販売拒絶

国際取引と独禁法
 国際カルテル
 独禁法の域外適用
 米反トラスト法
 FTC、司法省
 EU本部
 フランス競争評議会
 カナダ競争局
 公平交易委員会
 スペインCNC

その他
 事業者団体
 事業者団体の判例
 公正取引委員会
 H17年独禁法改正
 H21年独禁法改正
 消費者契約法
 独禁法のリンク集

 

     
中小企業と下請け
 下請法の概要
 優越的地位の濫用
 下請かけこみ寺
 下請-調停制度
 下請法の適用対象
 下請法の実施状況
 親事業の4つの義務
 放送製作ガイドライン
 11の禁止事項
 下請法と改正独禁法

集団訴訟
 集団訴訟の現状
 独禁法と集団訴訟
 消費者団体訴訟
 投資被害訴訟

フランチャイズ
 FCの意義、問題
 FCと独占禁止法
 FCと報告義務
 FCと競業避止義務
 FCと見切り販売
 FCと差止の仮処分
 経営指導義務違反
 FC法制定の必要
 情報提供義務違反
 値下げ制限は違法

ロースクール
 法科大学院
 新司法試験
 独禁法の勉強
 経済法の傾向

ご注意 当ホームページの文章、画像等の著作権は御器谷法律事務所に帰属しますので、無断の転載等は固くお断りいたします。当ホームページでは法律上の一般的解説を試みており、個別具体的なケースにおける適用の場面においては結論を異にすることがあり、当ホームページの利用にともなって発生する結果について当事務所は一切の責任を負うものではありません。