御器谷法律事務所

<フォト日記>

9月:四季折々-姫路



 今日は夕方から新幹線で明日の姫路の裁判のために出張。
 東京駅の新幹線の改札口を入ると売店で幻の駅弁(?)と言われたこともある「21世紀出陣弁当」を発見。出陣にちなんで勝ち栗や昆布などもあり、串こんにゃくは出陣旗を形取ってあります。
 明日の法廷に向け良い縁起となりました。


 姫路市は、兵庫県下で第 2の都市。人口は約48万人。
 姫路城は、約400年前に池田輝政公により築城。ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。別名「しらさぎ城」とも呼ばれている、とのこと。


 神戸地方裁判所姫路支部は、姫路駅からタクシーで10分位。
 かつて無罪を争った刑事弁護事件で恩師の弁護士が見事な反対尋問をくり広げられたことが脳裏に鮮明に浮かびました。
                            

執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ