御器谷法律事務所

<フォト日記>

奈 良

旧庁舎

新庁舎

東京から奈良へは、新幹線で東京→京都に行き、京都→奈良へは近鉄の特急で約35分です。
奈良地方裁判所は、近鉄奈良駅から徒歩約10分。道を渡れば奈良公園、興福寺がすぐ目前にあります。
奈良は落ち着いた街ですが、法的トラブルとなれば緊急を要するものがあり、急拠奈良へ出張ということもあります。


東大寺は、天平初期(733年)に創建された金鐘寺(こんしょうじ)が前身とのこと。若草山を背に広大な敷地がひろがります。
南大門は、東大寺の総門。左右には有名な金剛力士像があります。
大仏殿は、世界最大の木造建築物で、大仏を安置しています。
大仏殿の右を進むと、お水取りで有名な二月堂、そして三月堂(法華堂)があります。
寺院の中の仏像は天平時代や鎌倉時代の名作が多く、時の経つのを忘れさせてくれます。


興福寺は、裁判所の前の道を渡って約10分位の奈良公園の中にあります。
五重塔は、何度も火災にあい、1426年に天平建築様式にならって再建されたとのこと。
東金堂(とうこんどう)は、五重塔の左にあります。
猿沢池からの五重塔の眺めは、タクシーの運転手さんのおすすめでした。


奈良公園の広大な敷地を20〜30分も歩くと、その奥に春日大社の南門が見えてきます。
奈良は、東京よりかなり温かく12月が紅葉の見頃。公園には鹿も多く、放し飼いにされています。


奈良名物といえば、大和茶粥等・・・。


柿の葉寿し等も有名。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ