御器谷法律事務所

<フォト日記>

2月: 大 阪


大阪の裁判所で午前10時から裁判が始まるときは、前日の夕方新幹線で東京→新大阪に行きます。
かつて大阪に 5年間住んでいたことがあるため、ミナミの道頓堀はさすがに懐かしい感じがします。


道頓堀から少し歩き脇に入ると、水かけ不動で有名な法善寺があります。繁華街のほんの一角ですが、法善寺横丁として、独自の情緒を感じさせます。


道頓堀通りは、くいだおれの街とも言われています。
かに道楽本店やくいだおれ、そしてふぐ料理で有名なつぼらやには昔からよく行っていました。
でも一番のおすすめは「はり重」、ここのカレーとメンチカツは本当によく食べました。


大阪地方裁判所、大阪高等裁判所、同一庁舎に入っていますが、東京地方裁判所と同じく、ごく機能的な巨大ビルです。この周りには、隣接して大阪弁護士会、法務合同庁舎(検察庁)等があり、法務関係の官庁街となっています。


大阪にも新しいビルが次々と建設されています。新梅田のシティのビルや大阪ビジネスパークのビルがひときわ目を引きます。


大阪城は、大阪市内ではヒガシに位置しています。
大阪城公園は昔と変わりませんが、近辺の地域はOBP(大阪ビジネスパーク)等近代的なオフィス街に様変わりしました。


大阪城からタクシーで 5分程の所、NHK大阪放送局の巨大なビルの隣にあるのが大阪家庭裁判所。
家事問題(遺産分割、離婚等の家事調停や審判等)や少年事件を扱う裁判所です。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ