御器谷法律事務所

<フォト日記>

6月: 福 井

福井市は、福井県の県庁所在地、人口約25万人。中世には朝倉氏のもとで栄え、江戸時代には松平家68万石の城下町。養浩館(ようこうかん)庭園は、松平家の別邸跡の回遊式林泉公園。


梅雨のときの出張でふと目に入る紫陽花の色の鮮さが心に残ります。


福井城址には福井県庁がたち、結城秀康の像が建っています。

福井地方、家庭、簡易裁判所は、地方都市には珍しく風格と歴史を感じさせる建物です。かつて繊維関係の企業の会社再建と銀行とのリスケ交渉のために何度も福井を訪れたことがありました。


福井地方検察庁は、裁判所の隣の近代的ビルの合同庁舎にあります。


福井といえば越前カニが有名ですが、駅弁の「焼かにめし」も珍しく美味。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ