御器谷法律事務所

<フォト日記>

6月: 山 形


山形市は、山形県の県庁所在地、人口約25万人。東京からは山形新幹線で約3時間弱。戦国大名、最上義光の城下町として繁栄。霞城(かじょう)公園は、山形城跡。


山形県郷土館は、文翔館とも呼ばれ、旧山形県庁。


山形県教育資料館は、明治34年建築の旧山形師範学校の本館。


専称寺(せんしょうじ)は、最上義光が天童から移築したお寺。


山形美術館は東大手門のすぐ前。


その横には、最上義光歴史館。


山形市郷土館は、霞城公園の中にあり、かつての済生館(市立病院)。


山形地方、家庭、簡易裁判所は、山形駅からタクシーで10分位、文翔館の向いにあります。山形では、独占禁止法上の不公正な取引方法が問題となった件があり、差止請求を求める仮処分申立の準備をしつつギリギリの示談交渉をした事例がありました。


山形地方検察庁は、山形美術館のすぐ近くにあります。


山形名物といえば、さくらんぼ、芋煮会、おそば等が有名。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ