御器谷法律事務所

<フォト日記>

9月: 鹿児島

鹿児島市は鹿児島県の県庁所在地で、人口約55万人。東京からは飛行機とバスで約2時間30分くらいです。島津77万石の城下町として栄え、明治維新で活躍した西郷隆盛、大久保利通らを輩出した地でもあります。


市内には西郷隆盛、大久保利通の銅像が、また、鹿児島市の玄関口・西鹿児島駅前には薩摩藩の青年藩士の銅像「若き薩摩の群像」があります。


城山は市街地の中心部に位置する標高107メートルの小高い山で、展望台からは桜島、鹿児島市街地を一望できます。また、城山は西南戦争の最後の激戦地となったため、西郷隆盛が籠もった洞窟(西郷洞窟)など、西南戦争にまつわる史跡も見られます。


城山の麓には、島津家18代家久が築いた「鶴丸城跡」、旧県庁舎玄関を保存・活用した県政記念館があります。

裁判所 検察庁

鹿児島地方裁判所・鹿児島家庭裁判所・鹿児島簡易裁判所、鹿児島地方検察庁・鹿児島区検察庁は、鶴丸城跡前の一画にあります。


執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ